革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2022/03/30

新潟県聖籠町W様 GUCCIの鞄の染め直しです。

こんにちは!

革研究所  新潟店です。

やっと、春を実感できる気温になってきましたね!

 

今回は 、 新潟県聖篭町W様 GUCCI染め直し です

 

 長年ご愛用されているGUCCIのショルダー鞄が、だいぶ擦れてきて

見た目もあまり良く見えないので、元の色に近くなるよう染め直しの

依頼がありました。

使い勝手が良いので普段から頻繁に使用しているそうで、その為か

まだらに色が褪せている所や擦れ傷などが見られました。

前に比べると全体的にも色あせが見られるので、出来るだけ前と

同じ様に直して、今後も普段通りに使って行きたいとのことでした。

 

 ちなみにGUCCIは、1921年グッチオ・グッチが鞄工房としてフィレンツェで開業。

ブランドの元祖と呼ばれ、世界で初めて品質保証のためにデザイナーの名前を

商品に入れたことでも知られるブランドとしても知られています。

乗馬をモチーフとした商品で人気ブランドとしての地位を確立しましたが、

第二次世界大戦で皮革不足になり、 その際代用として用いたコーティングした

キャンバス地と、その配色で人気になりました。

また、同時期に皮革代わりに使用された竹素材は現在も『バンブー』として

ブランドのアイコンとして知られています。

 その、GUCCIのシンボルといえば、次の2つが挙げられます。

Gが2つ重なったGGのロゴと、緑と赤のウェブストライプと言われています。

GGのロゴは、創業者のグッチオ・グッチのイニシャルを表し、馬具の

腹帯からヒントを得たというウェブストライプは遠目から見てもブランドを

印象付ける製品とわかります。

ブランドとしては、バッグ・靴・サイフなどの皮革商品をはじめ、服、宝飾品

時計、香水などを幅広く手がけていますね。

 

そして、今回こちらのグッチの鞄ですが、GG柄のエンボスレザーになります。

施工前の写真です。

   

 

特に角の擦れ傷が目立ちますね。擦れてコーティングが剥がれた状態になって

います。長く使用していたので全体的に色が褪せてもいます。

クリーニングをしてキレイにしてからの補修になります。

擦れ傷を直す下地処理を行います。この作業をしないと染め直した時に

前の擦れ傷が残ってしまいます。

 

施工後の写真です。

  

 

 

写真の光の具合で鞄の色が変わっているものがありますが

傷も目立たなくなり、綺麗に染め直しが出来ました。

全体に凹凸がある素材でも染めるのは可能な物もありますので

ご相談いただければと思います。

 

お気に入りの革製品、傷、ひび割れ、破れなど状態で様々な修理方法や

メンテナンス方法をご提案させていただきます。

 

また、革製品の修理は高そうだから諦めておられる方 是非一度ご予算もお聞かせください。

ご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください!

 

お問い合わせは 電話、メール、 LINE からお願いします。

メール、 LINE の場合、画像を送ってもらえればお手軽にお見積りをさせていただきます。

ご来店時は必ず連絡をお願いします。

 (出張見積もり、納品等で外出している場合があります)

 

革研究所  新潟店

住所:〒950-0855 新潟市東区江南3-6-12 参丁目ビル1F

TEL&FAX:025-250-0453

LINE ID:@640cjtjt

MAIL:info@niigata-kawa-kenkyujyo.com

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 新潟店

代表者 野﨑 孝裕
所在地 新潟県新潟市東区江南3-6-12 参丁目ビル1F
TEL/FAX 025-250-0453

対応エリア
新潟県全域エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP