革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2022/06/18

新潟市H様 Bottega Veneta長財布の染め直しの施工

こんにちは!

革研究所 新潟店です。

今回、 ボッテガ・ヴェネタ長財布の染め直し施工 です。

 

Bottega Venetaの代名詞にもなっている特徴的なレザーの

細長い革素材をメッシュ状に編み込んだ技法である

『 イントレチャート 』と呼ばれるレザーのお財布になります。

今回はその中でコンチネンタルウォレットと呼ばれているものです。

continental walletの「continental」は「大陸の」と意味で

色々な大陸の紙幣を収納できるようにという意味から

「continental wallet」というように呼ばれます。

様々な国の紙幣を収められるので、どこの国でも紙幣サイズを

気にしないで使用できます。

コンチネンタルウォレットは色々なブランドで販売されており

需要は多いと言われています。

 

今回お持ちいただいたこちらのお財布はブラックに近い濃い

ネイビーグレーで、少しの間に水に浸かってしまったようで、

革がガサガサになって質感が悪くなったこととスレも多かった

ので施工させて頂くことになりました。

丁寧に扱っていても、時に予期もしないことが起こり、スレや

傷みが現れることがあります。気を付けていても突然起きるので

そんなときは是非、ワタクシどもに…はい!

 

全体の施工前写真です。

   

 

写真では判りづらいのですが、全体的に擦れが見られます。

更に、縁回りの特にフラップ部分が両方ともボロボロになって

いる所と、財布を開いてⅤ字になる部分に亀裂が入って

います。コバの両方とも財布を使うときに一番テンションが

掛かる部分なの劣化が早いですね。

 

 

 

まずは、クリーニングをしてしっかり汚れを落とします。

イントレチャートで最も気になるのが、編みの間に入ったホコリやゴミ。

まずはこれをブラシで丁寧に取り除く必要があります。

全体的にクリーニングしてから、角の剥がれがある所は少し研磨し

更に剝がれないように落ち着かせます。

染め直しの後の剥がれの原因になりますので綺麗にします。

その後に擦れ傷の補修して、染め直しの塗装となります。

 

編み込まれた革も良い表情になっていると思います。

コバのV字部分とフラップの部分もガタガタを無くし

キレイに修復します。

 

施工後の写真です。

 

  

  

 

長年愛用されてきたお財布も、お手入れすれば更に長く使えます。

そのお財布自体が思い出にもなります。

いつか使えなくなると思いますが、財布を見るとあの時どこに行った、

あの場所で食べたこと、遊んだことの記憶が残ると思います。

それ時が来るまで、リペアしながら使うのはいかがでしょうか?

もし昔、使っていて今は眠っている大切な思い出の革製品があれば

修復が出来るかもしれないので出してみるのも良いかもしれません。

 

お気に入りの革製品、傷、ひび割れ、破れなど状態で様々な修理方法や

メンテナンス方法をご提案させていただきます。

また、革製品の修理は高そうだから諦めておられる方

是非一度ご予算もお聞かせください。

ご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください!

 

お問い合わせは 電話、メール、  LINE  からお願いします。

メール、  LINE   の場合、画像を送ってもらえればお手軽にお見積りをさせていただきます。

ご来店時は必ず連絡をお願いします

  (出張見積もり、納品等で外出している場合があります)

 

革研究所  新潟店

住所:〒950-0855 新潟市東区江南3-6-12 参丁目ビル1F

TEL&FAX:025-250-0453

MAIL:info@niigata-kawa-kenkyujyo.com

LINE ID:@640cjtjt

                                                      
                         

 

Instagram:kwkkjnigt

   

 

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 新潟店

代表者 野﨑 孝裕
所在地 新潟県新潟市東区江南3-6-12 参丁目ビル1F
TEL/FAX 025-250-0453

対応エリア
新潟県全域エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP